701EDと合縁奇縁

ハスクバーナ701Enduroでオフロード新入生!

Revzillaを使ってみた

オフロード用品を揃えるにあたって、少しでも出費を抑える為に海外通販を利用してみました。

今回利用したのはRevzilla。

www.revzilla.com

300ドル以上の注文じゃないと発送してくれなかったり、送料が50ドル均一でモノによっては得だったり損だったりと、考えて使うと便利だと思います。

あくまで海外通販なのでトラブル等は自己責任。

注文から届くまでのタイムライン

注文日が7月7日。

時差があるので日付的にはアメリカでは木曜日でした。

発送通知がきたのが7月13日。4営業日後ですね。

通知は携帯の番号を登録しているとDHLから日本語でSMSで届きます。

恐らく纏めて集荷してコストを抑えているのだと思うので月曜日に注文すると早いのかもしれません。(不確定情報です)

発送通知には配送予定日が記載されています。

今回は月曜祝日の為か7月18日配送予定でしたが、DHLの時間指定は午前・午後・夕方のみの指定となるため、土曜日に変更してもらいました。

配送日時の変更はSMSの通知の際にURLが送られてくるのでそちらからできます。

以下荷物の動き方です。

f:id:Mutsukichan:20170722121048p:plain

当然ですが、関税が発生します。

今回は日本円にして約6万円の注文で、発生した関税は5500円くらいでした。

バイク用品に係る関税は安いのですが、ブーツを含む為やや割高になってしまった感じと、2個口になっていたためDHLの通関手数料の関係かと思います。

関税の支払いは、DHLアカウントを持っていなかったり、連絡しない限りは現金代引きとなります。

クレジットカードで決済希望の場合は以下のページに記載の番号へ連絡して事前手続きが必要でした。

www.dhl.co.jp

f:id:Mutsukichan:20170722122647p:plain

赤枠の番号へ連絡して荷物の追跡番号と関税をクレジットカードで支払いたい旨を伝えれば大丈夫でした。

自分は事前に連絡していましたが代引きで配達員の方からも請求されるトラブルに見舞われてカスタマーに電話して取り合ってもらいましたが・・・

 万が一のトラブルにも自分で対処することが出来るのであれば海外通販で出費削減、良いのではないでしょうか!?